新免許制度が施行されます、準中型免許の誕生

342561830dc3b4ab4bd0d5761768fc00_s.jpg

教習所のホームページを各都道府県別に拝見しましたが、
新免許制度導入
(準中型免許)(平成29年3月12日)
導入に伴い対応が大変ですね。

一部の車種(トラック)で3月末まで教習を見合わせたり。
入校の際に特典等を付けて対応したり。
各教習所のホームページトップに新免許制度の事掲載しています。

スポンサーリンク
レンタングル大

久しぶりに大きな法改正です(運転免許制度)

(ご案内一例)
平成29年3月12日以降に運転免許試験に合格して取得した普通免許では、 車体総重量3.5トン以上の自動車は運転出来なくなります。

改正日の前日にあたる平成29年3月11日までの免許を取得された場合であれば乗れる車の区分は従来と変わりませんが、 土曜日のため運転免許試験場での免許証の交付ができません。

平成29年3月10日(金)までに普通免許を取得(免許試験場で交付)された方が対象となります。
平成29年3月10日(金)までに免許証の交付を受けなければ 新制度での普通免許となりますのでご注意ください。

また、例年よりも混雑が予想されるためお早目のお申込をおすすめ致します。

準中型免許を行う教習所に限りますが・・忙しくなりますね。
普通免許取得は施行日より早い方が良いですね。

今から免許を取得しようと考えている方は、
教習所で卒業して実際に免許が取れるのがいつになるか説明を受けた方が良いです。

新規に普通免許を取得する際は十分説明を受けてからの入校を検討する必要が有りますね。
申し込みも例年より多く大変な教習所も有ります。

公安委員会も免許制度の導入の時期考えて欲しかったかな?

春休みで一番お客様が多い時期に導入は混乱しますね。
いつも春先に免許制度改定い多いですね。

事前に半年くらい前に公示していますから
後は各教習所の裁量次第かな?

18歳になった、この春卒業の皆様には厳しい条件です。
高校生で免許取得禁止の学校も有りますから。

教習所で特別コースの
短期コースや
スケジュール相談コース(オーダーメイドコース)
などが良いですね。

自分で予約を取るコースだと
予約が一杯でなかなか履修(教習が進む事)がムズカシイかもしれません。

通学制の教習は予約の状況を説明で聞く方が良いです。
合宿はいつ入校していつ卒業出来るか確認が必要です。

教習も補習が有ったり(補習は既定時間より教習が延びる事)
検定で不合格に成れば、日にちが延びますので
十分余裕をもって教習日程を進めなければなりませんね。

先ずは通う教習所へ連絡して

入校(いつから教習出来るか)
予約(教習予約がスムーズに取れるか)
卒業(いつ位に卒業出来るか)
新免許制度(施行日に間に合うか)
など、お聞きになって申し込みを検討しましょう。

導入後の状況
準中型免許制度の解説

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする